中古物件購入+リノベーションを考える①

コロナの大変な状況下なのですが。

家を買いたいな、と思っています。

前々から考えていたのですが。

ちょっといいな、と思う物件が見つかったので。

 

きっと手間がないのは、新築の建売を買ったり、築浅の中古物件を買ってそのまま住むことなのでしょうが。

私たち、二人だし。

建売の新築って、部屋数も多いし。

そんなに部屋いらねーよってなるし。

田舎でも3000万ぐらいはするし。

築浅の中古物件も、まーまー部屋数あるし。

中古で無駄に広いのに2000万ぐらいするし。

 

そこにお金をかけるなら、自分たちが住みやすい広さの物件を探して、リノベーションした方が、快適に暮らせるのでは…。

という考えから、中古物件+リノベーションをしよう、って考えました。

いま、流行ってるしね。

 

結構前から、その構想はあったのですが。

なぜ、今かというと。

今暮らしているマンションの上の階の人が、かなり早朝に、掃除機を……かけるようになりまして。

うちの旦那さん、めちゃくちゃ音に敏感で。

イライラし始めたので、これを機にちゃんとしようかなと。

私も、コロナで休業中だし、今なら時間があるから調べられると思って。

 

最初は調べるだけだったんですけど。

ネットで60件ぐらいは見たかなぁ。

そう簡単に物件見つからないよねーと思っていた矢先。

1件、よさげな物件を発見。

 

すぐに、見に行きました。

嫌な雰囲気とかあったら、やめようって思ってたけど。

(旦那さんは、そういうのを感じる人)

そんなのもなく。

丁寧に住んでたんやな、という印象でした。

ので、購入をするつもりで、います。

 

……が、ここからが、本当に吐きそうになるぐらい、しんどい……です。

 

これから、時間を見つけて備忘録として、書いていきたいと思います。

 

 

②「やってて良かった」編、へ続く